便利メニュー

1K30,000円~遺品整理のご依頼をお考えなら

よろずやサービスでは、ご家族様の負担を軽減するために遺品整理を行っています。

「遠方に住んでいて遺品整理を行うのが難しい」「仕事や子育てで忙しく遺品整理をする時間がない」「気持ちに整理がつかない…」「探し物が見つからない…」そんなお悩みをお持ちの方は、ぜひ遺品整理サービスをご利用ください。形見の品が見つかった場合には、配送もいたします。

よろずやサービスの遺品整理では、解体・リフォームにも対応し、ハウスクリーニングのセットプランもご用意しています。また、買取も行っており、遺品整理での買取では、差し引きした見積もりをご提示いたします。

遺品整理の料金

1K 30,000円~
1DK 50,000円~
1LDK 60,000円~
2DK 90,000円~
2LDK 120,000円~
3DK以上~ 140,000円~

※料金は作業内容や処分の量により異なりますので、詳細はお気軽にお問い合わせください。

~遺品整理でのトラブルを防ぐために~

遺品整理は故人の思いを尊重するとともに、親族同士でトラブルが起きないように適切な対応を心掛けることが大切です。トラウマを引き起こさないためにも、いくつかのポイントに注目してみましょう。

1.親族同士で必要な話し合いを

親族同士で必要な話し合いを

遺品整理を円滑に行うためには、親族同士での十分なコミュニケーションが必要です。親族同士が疎遠になっている、普段からコミュニケーションをとる機会が少ない、という場合でも遺品整理をする際にはきちんと連絡を取るようにしましょう。

面倒だから、という理由で避けてしまうと後に意見の相違があった場合に、大きなトラブルへ発展することが考えられます。トラブルを未然に防ぐためにも、必要に応じてしっかり話し合いを行いましょう。

2.故人の遺品についてしっかり把握する

故人の遺品についてしっかり把握する

遺品整理で起こりやすいトラブルの一つが、金銭面に関する問題です。親族同士で形見分けを行う際に、特定の人に価値のある遺品を分けてしまうと金銭トラブルに発展してしまいます。

いくら仲が良い親族同士であっても、金銭トラブルを引き起こしてしまうとその後の関係性にまで大きく影響を与えるでしょう。

金銭トラブルを未然に防ぐためには、形見分けをする前にどのような遺品があるのかしっかり把握することが大切です。その上で納得のいく形見分けを行うように心掛けましょう。

3.遺品整理を行うスタッフへ要望を明確に伝える

遺品整理を行うスタッフへ要望を明確に伝える

遺品整理のトラブルは親族同士だけでなく、依頼する業者との間にも起こることが考えられます。遺品整理を行うにあたり、故人が大事にしていたものや処分してはならないものなど、事前に共有しておきたいご要望があるはずです。

しかし、こうした相談の対応が業者の窓口となるスタッフが対応するのか、実際に作業に取り組むスタッフが対応するのかでご要望の伝わり方が異なる場合があります。業者に依頼する際には、相談するスタッフの役割や実際に作業を行うスタッフに要望が伝わっているかを確認して遺品整理を進めることをおすすめします。

出雲市で遺品整理をご依頼なら、24時間お客様のお悩みに対応する「よろずやサービス」をご利用ください。
出雲市の「よろずやサービス」では遺品整理のほかに、墓掃除墓参りなど幅広いご要望にお応えいたします。即日対応のご相談や見積りの依頼も承りますので、個人では対応が難しいお悩みをお持ちの方はお気軽にご連絡ください。

~終活として注目される生前整理~

皆様は終活について考えたことはございますか?終活として注目される生前整理は、残されたご家族のためだけでなく自身の豊かな生活にもつながります。ぜひ注目してみましょう。

生前整理を始めるタイミング

生前整理を始めるタイミング

生前整理に興味をお持ちでも、どのタイミングで取り組んだらいいのか悩まれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。生前整理を行うタイミングは人それぞれだと思いますが、60代を目安に始めることがおすすめです。

近年では日本人の平均寿命は80歳以上であり、60代から生前整理を行うことは早いように思えるかもしれません。しかし、生前整理には長い期間が必要となります。

また、不要なものを処分する作業は身体への負担となるため、体力があるうちに自身のペースでゆっくり進めていくことをおすすめします。

生活をする上で必要なものを考える

生活をする上で必要なものを考える

生前整理を行う際には、「自分に必要なものと不必要なもの」について考えます。生活に必要なものだけをそばに置くことで、ものを捨てることや荷物を運ぶといった体力的な行動をする必要が少なくなるのです。

また、時間をかけて必要なものを整理していくことが終活としての楽しみでもあります。懐かしいものを見つけて思い出に浸ることも、素敵な時間となるでしょう。

不要品の処分について

不要品の処分について

状態の良い家具、家電などの再利用できる不要品は、専門業者へ売却することがおすすめです。また、貴金属やブランド品であれば古くても売れる可能性があります。無料見積りに対応する専門業者も少なくありませんので、まずは相談してみると良いでしょう。

また、自身で運ぶことが難しい大きな不要品は、不用品回収に対応する業者に依頼することをおすすめします。不用品回収では分別していないゴミも処分できることから、効率的に作業を進めることができます。

遺品整理に関するご相談は出雲市の「よろずやサービス」へお任せください。24時間ご相談に対応している「よろずやサービス」では、遺品整理をはじめ墓参り墓掃除に関するご依頼も承ります。即日対応をご希望の方もお気軽にご連絡ください。「よろずやサービス」は出雲市で遺品整理、生前整理に悩む方をサポートいたします。

≪便利メニュー一覧に戻る

お客様の声

2017-02-22島根県M様

正直こんなに綺麗になるとは・・・

一人暮らしをしていた父は高齢だったこともあり、部屋の片付けがほとんどできていない状態でした。どこから手をつけたらいいのか困っていたため依頼。手馴れたスタッフの作業で、部屋はとても綺麗になりました。また、探し物も見つけてもらい嬉しかったです。

2017-02-16島根県N様

ハウスクリーニングのセットプランで問題解決

遺品整理後の掃除をどうしようか悩んでいたところ、ハウスクリーニングのセットプランがあるということで依頼しました。遠方に住んでいたため、すぐに遺品の整理や掃除にとりかかれず困っていたのでとても助かりました。

2017-02-03島根県T様

納得のいく価格だった

作業内容や処分の量により料金が異なるのに惹かれ、遺品整理を依頼することを決意。比較的遺品が少なかったこともあり、納得のいく価格で済ませられました。

遺品整理を依頼するメリット・デメリット

メリット

ベッドやタンス、家電などの大きなものから、服や時計、ペンなどの小さくて細かいものまで、すべて遺品整理していかなければなりません。業者に依頼することにより、体力的にも精神的にも負担を減らせます。

デメリット

ご遺族自ら行うことが可能な遺品整理は、業者に依頼することにより雑多な作業も含めすべて引き受けるため、費用が発生してしまうこと。

仕事の流れ

STEP 1

電話、もしくはメールでお問合せください

フリーダイヤル:0120-4628-50
メールでのお問い合わせはこちらのページから
お客様のお困りの内容をお伝えください。お急ぎの場合はお電話でご連絡いただけると即時対応が可能です。お客様の状況や実際の現場をみてお見積りさせていただきますので、訪問の日程などを調整させていただきます。

電話、もしくはメール
矢印

STEP 2

現場でのお見積もり

お見積りは無料です。
実際の現場やお客様の状況を把握した上で、お見積りいたします。お見積りの金額のみのご確認でも大丈夫です。お見積りの内容にご納得いただけましたら、即日作業を行うことも可能です。

現場での見積もり
矢印

STEP 3

各作業を開始

作業の内容次第では即日の対応も可能ですが、ご依頼内容に応じて日程の調整をさせていただき、作業を開始いたします。
作業はお見積りの範囲内で進めさせて頂くため、追加料金はありません。お客様からのご希望の追加作業については随時ご相談可能です。お客様のご希望を十分理解した上で、心を込めてテキパキと作業をいたします。

各作業
矢印

STEP 4

お支払い(現金、振込、カード)

作業が完了いたしましたらお客様にもご検収いただき、作業内容にご納得いただけましたら作業完了となります。
最後にご精算させていただき、終了となります。お支払方法のご相談もお気軽にお申し付けください。

各種クレジットカードもご利用可能
お支払い(現金、振込、カード)